トップページへ
 東京理科大学数学教育研究会
THE SOCIETY FOR MATHEMATICS EDUCATION ,TOKYO UNIVERSITY OF SCIENCE 
 
平成24年度 総会・月例会
平成24年度月例会
2012/12/01

平成24年度 1月月例会

| by 庶務部
東京理科大学数学教育研究会会員 各位


明けましておめでとうございます。
新春の候,皆様いよいよお元気でお過ごしとのこと,お喜び申し上げます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

さて,本年度最後の月例会を以下のように企画いたしました。
お忙しいこととは思いますが,お誘いあわせの上是非ご参加ください。



                                              記

日時: 平成 25年 1月 26日 (土)    13時 ~ 17時

場所: 東京理科大学 神楽坂キャンパス 2号館 2階 222教室

内容:

1. 13:00 ~ 14:50
 「清水研究室卒業研究構想発表会」
  東京理科大学理学部数学科清水克彦研究室

2. 15:00 ~ 17:00
 「高校生の数学力 NOW Ⅲ 2012年基礎学力調査報告」

(1) 調査概要
    澤田 利夫(東京理科大学数学教育研究所)
(2) 数学Ⅰ・A
    新井田 和人(慶應義塾高等学校)
(3) 数学Ⅱ・B
    荻野 大吾(都立戸山高等学校)
(4) 数学Ⅲ・C
    須田  学(筑波大学附属駒場中・高等学校)
(5) IRT 分析
    眞田 克典(東京理科大学)他2名
(6) 教師への調査
    小林 徹也(茨城県立竜ヶ崎第一高等学校)

10:00
2012/11/01

平成24年度 12月月例会

| by 庶務部
東京理科大学数学教育研究会会員 各位


秋も深まりをみせ,会員の皆様には健やかに毎日をお過ごしのことと推察いたします。
さて,12月月例会を下記の通り行います。
お忙しいこととは思いますが,お誘いあわせの上是非ご参加ください。



                                記

日時: 平成 24年 12月 8日 (土)    15時 ~ 17時

場所: 東京理科大学 神楽坂キャンパス 2号館 2階 222教室

内容: 第5回 ≪数学・授業の達人≫ 大賞受賞者による発表

1. 「ランドルト環から2つの数量の相関関係を見いだす活動」
  石川 和代(豊島区立 千登世橋中学校)

2. 「あなあき九九パズルに挑戦」
  吉田 映子(杉並区立 高井戸第三小学校)



※ < 数学・授業の達人 > について ※

主催 / 企画:
 東京理科大学数学教育研究所
 (東京理科大学理数教育研究センター・数学教育研究部門)

共催:
 東京理科大学科学教育研究科科学教育専攻
 東京理科大学理窓会, 東京理科大学数学教育研究会

趣旨:
 小・中・高等学校等において,意欲的な実践・研究や
 創意あふれる指導により優れた授業を実践した数学科の教員を顕彰するもの

募集部門:
 算数,数学

募集対象:
 小,中,高等学校,特別支援学校(学級)の現職教員

表彰式:
 2012年 10月 28日(日) 東京理科大学のホームカミングデー当日


10:00
2012/10/01

平成24年度 11月月例会

| by 庶務部
東京理科大学数学教育研究会会員 各位


10月に入りすっかり秋らしくなりましたが,いかがお過ごしでしょうか。
さて,11月月例会を下記の通り行います。
お忙しいこととは思いますが,お誘いあわせの上是非ご参加ください。



                                記

日時: 平成 24年 10月 27日 (土)    15時 ~ 17時

場所: 東京理科大学 神楽坂キャンパス 2号館 2階 222教室

内容: 数学教育論文発表会プレ発表

1. 「数学教育改革の視点 ~人間数学~」
  駒野  誠(東京学芸大学)

2. 「空間思考力の育成に向けて4 ~中学校3年間の実践のまとめと考察~」
  小野田 啓子(東京学芸大学附属竹早中学校)

3. 「数学的才能者と高学力者の相互作用から見える数学才能教育の1つの可能性」
  田村 篤史(栄光学園中学校・高等学校)


10:00
2012/09/01

平成24年度 10月月例会

| by 庶務部
東京理科大学数学教育研究会会員 各位


9月とはいえ暑い日が続いておりますが,いかがお過ごしでしょうか。

さて,10月月例会を下記の通り行います。
お忙しいこととは思いますが,お誘いあわせの上是非ご参加ください。



                                記

日時: 平成 24年 10月 6日 (土)    15時 ~ 17時

場所: 東京理科大学 神楽坂キャンパス 2号館 2階 222教室

内容: 自由研究発表

1. 「タイバンコク高等学校の数学」
  澁谷 重雄(拓殖大学工学部学習支援センター)

2. 「ICME 12 報告」
  小林 徹也(茨城県立 竜ヶ崎第一高等学校)

3. 「空間思考力の育成に向けて」
   ~ 実践報告とビーズ球立体模型の紹介と正12面体模型制作(実技)~
  小野田 啓子(東京学芸大学附属竹早中学校)


10:00
2012/07/01

平成24年度 8月・9月月例会

| by 庶務部
東京理科大学数学教育研究会会員 各位


残暑の真っただ中ですが,健やかに毎日をお過ごしのことと推察いたします。

さて,下記の通り8月例会は,T^3 との共催により,第16回 T^3 JAPAN 年会を実施する運びとなりましたので,ご案内いたします。
なお「9月例会」は,この例会をもって代えさせていただきますので,9月中は実施しません。



                            記

日時: 平成 24年 8月 25日(土),26日(日)    午前・午後

場所: 東京理科大学 神楽坂キャンパス

参加費: 無料(「発表原稿の冊子」が必要な方は2,000円でご購入ください)

内容:

【T^3 とは?】
 T^3とは,Teachers Teaching with Technology の3つのTの頭文字をとって
 つくられたテクノロジーによる数学関連の教育を推進することの名称です。
 T^3 JAPAN 年会では,Technology を活用した数学教育の研究発表の他,
 Technology を利用した Work Shop(実際に機器に触って触れて)も行われます。
 この機会に会員各位におかれましては,日頃の研究成果の発表をお願いいたします。
 夏季休業中の最後の研修会として Technology を活用した Work Shop に積極的にご参加下さい。

【申し込みについて】
 参加の申し込みはT^3 JAPAN のホームページ(申し込みは開始しております)で行っています。
 準備の都合がありますので,そちらから,お申し込み下さい。

 http://www.t3japan.gr.jp/2012.html

10:00
2012/06/01

平成24年度 7月月例会

| by 庶務部
東京理科大学数学教育研究会会員 各位


暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。
さて,7月例会は日数教大会のプレ発表と位置づけ,下記の通り行います。
お忙しいこととは思いますが,お誘いあわせの上是非ご参加ください。



                                記

日時: 平成 24年 7月 21日 (土)    15時 ~ 17時

場所: 東京理科大学 神楽坂キャンパス 2号館 2階 222教室

内容: 全国算数・数学教育研究(福岡)大会プレ発表

1. 「数学と理科を総合したデジタルコンテンツを利用した授業の考察」
  金児 正史(東京女学館中学校・高等学校)

2. 「中学校と高等学校の結びつきを大切にした数学教育の試み」
  牧下 英世(芝浦工業大学)

3. 「整数の性質の指導に関する一考察」
  岡田 憲治(芝中学校・高等学校)

4. 「中学1年生の空間図形における正多面体の指導」
   ~ 正多面体の面の数と頂点の数に着目した分類 ~
  半田  真(東京女学館中学校・高等学校)


10:00
2012/05/01

平成24年度 6月月例会

| by 庶務部
東京理科大学数学教育研究会会員 各位


新緑の候,ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

さて,高等学校では平成25年度教科書採択検討中のことと思います。
今回の月例会はそれに役立つよう昨年に引き続き
「高等学校数学新学習指導要領対応教科書合同説明会」を企画しました。

数学的な質問にもお答えいただけるよう,
各社の編集に直接携わった方にご発表いただきます。

どうぞふるってご参加ください。



                        記

日時: 平成 24年 6月 10日 (日)    14時 ~ 17時 (曜日,時間にご注意ください)

場所: 東京理科大学 神楽坂キャンパス 6号館 624教室

内容: 「高等学校数学 新学習指導要領対応教科書合同説明会」

(1) ご発表いただける教科書会社
 東京書籍(株), 実教出版(株), (株)新興出版社啓林館, 数研出版(株), (株)第一学習社

(2) 発表者
 上記教科書会社  編集部 高等学校数学 担当者

(3) 発表内容
 平成25 年度高等学校数学教科書の特徴について,約27分のプレゼンテーションおよび質疑応答
 (参考書・問題集に関するプレゼンはありません)

(4) 配布予定
 教科書の特徴をまとめた高等学校配布用小冊子 等

(5) その他
 東京都内高等学校にもご案内を差し上げています。(非会員の方は人数制限あり)

10:00
2012/04/01

平成24年度 5月月例会

| by 庶務部
東京理科大学数学教育研究会会員 各位


会員の皆様には年度初めのお忙しい毎日をお過ごしのことと推察いたします。

さて,5月月例会は下記の内容で実施いたします。
ご連絡が遅くなり,大変失礼いたしました。
お忙しいこととは思いますが,お誘いあわせの上是非ご参加ください。



                                記

日時: 平成 24年 5月 12日 (土)    15時 ~ 17時

場所: 東京理科大学 神楽坂キャンパス 2号館 2階 222教室

内容: 自由研究発表

1. 活動や活用のための教材例
  荻野 大吾(東京都立 戸山高等学校)

2. 掃出法を用いた一次不定方程式の解法
   ~ 行列の基本変形の応用 ~
  大和 澄夫(海城中学校・高等学校)


10:00
2012/03/01

平成24年度 総会

| by 庶務部
東京理科大学数学教育研究会会員 各位


改訂学習指導要領の実施に伴い,「数学的活動」を重要視する新しい数学教育が求められています。

理数研教科書「予測のための中等数学」は,今年第4巻を発行します。
この教科書には「数学的活動」を十分に取り入れ,実際の授業の中で活用できる内容が含まれており,
新しい数学教育に対応できるものと考えています。
今後は,理数研の会員の皆様とともに実践研究に努め,その成果を内外に発表したいと思います。

今年度の総会もいよいよ今週末となりました。
会員の皆様方には,既に下記の内容でご案内を郵送させていただいたかと存じますが,
近くなって参りましたので,改めましてご連絡申し上げます。

万障お繰り合わせの上,ご出席いただきますようお願いいたします。



                  記

日時:平成 24年 4月 22日 (日)    10時 ~ 16時

場所:東京理科大学 2号館
    JR,東京メトロ,都営地下鉄飯田橋駅下車徒歩約 5分

内容:

第1部 第54回総会(10:00~10:45)
(1) 開会の挨拶
(2) 会長挨拶
(3) 議事
(4) 閉会の挨拶


第2部 記念講演(11:00~12:00)
「数学とともに」
新妻  弘(東京理科大学 理学部 教授)


第3部 記念研究大会(13:00~16:00) 司会:岡田 憲治(芝中学校高等学校)

(1) 「理数研教科書『予測のための中等数学 4 』について」(13:00~14:00)
 総論  長野  東(教科書作成委員会委員長)
 第3巻A班:槇  誠司(山形県立東根工業高等学校),荻野 大吾(東京都立戸山高等学校)
 第4巻B班:磯脇 一男(元東京都立高等学校長)

(2) 平川淳康記念教育研究奨励事業
   「現職教員が授業改善を続けるために直面する課題の克服に向けて
    ― 教員を取り巻く認知・認識論と研究方法論に焦点を当てて ―」(14:10~15:00)
   中村  明(東京都立本所工業高等学校),岩田 拓実(東大和市立第五中学校)

(3) 「電子黒板を活用した授業」(第4回《数学・授業の達人》大賞 優秀賞受賞)(15:10~16:00)
   鈴木 智秀(東京都立小金井北高等学校)


10:00