トップページへ
 東京理科大学数学教育研究会
THE SOCIETY FOR MATHEMATICS EDUCATION ,TOKYO UNIVERSITY OF SCIENCE 
 
ようこそ理数研へ!
東京理科大学数学教育研究会
通称「理数研」のサイトです

総計番目のアクセスです。
本日番目です。
昨日人のご来場でした。
 

 

新着情報
 
理数研編集部よりお知らせ08/13 09:00
理数研では春と秋に会誌「数学教育」を発行しており,2018年春に第60巻の第1号を出すことができました. 内容は,次の通りです。 査読つき投稿論文,一般の投稿論文,月例会の報告,シンポジウム, 各研究発表会等の報告,会員だより,会...
東京理科大学数学教育研究会とは
東京理科大学数学教育研究会(以下,理数研)は 1939 年(昭和 14 年)東京物理学校数学教育研究会として発足し, 1959 年(昭和 34 年)に東京理科大学数学教育研究会と名称を変更,50年以上の歴史を刻んできました.その間,一貫して初等・中等教育における数学教育の実践的な研究を進めてまいりました. 理数研では
 1. 新米,ベテランを気にせずに自由に討論できる場所がほしい
 2. 他の先生方がどのような授業に取り組んでいるのかを知りたい
 3. もっと授業に即した意見交換がしたい
 4. 授業をする上で役に立つネタがほしい
 といった会員の声に応えるような幅広い活動を行っています. 会員は,東京理科大学の卒業生に限らず,現在 600 名以上になっております.現場の数学科教員の立場で数学教育を考え,実践してきた数学科教員が中心の勉強会です.ともに活動に参加していただける方の入会を広くお待ちしています.
 
会長挨拶

今年は第100回全国算数数学教育研究(東京)大会が開催される年になりました。理数研の皆様にも数々のご支援をいただいていますが,大会の終了までご協力をいただければ幸いです。理数研も,創立60周年を迎えます。新たな数学教育の確立に向けて活動を継続する予定です。会員の皆様とともに理数研の発展のために活動したいと考えています。
東京理科大学数学教育研究会 会長    池田 文男