トップページへ
 東京理科大学数学教育研究会
THE SOCIETY FOR MATHEMATICS EDUCATION ,TOKYO UNIVERSITY OF SCIENCE 
 
平成30年度 総会・月例会 情報
平成30年度 総会・月例会
2018/08/24

平成30年度 9月例会案内

Tweet ThisSend to Facebook | by 研究部

平成308月吉日

東京理科大学数学教育研究会会員 各位

会長  池 田 文 男

平成309月 月例会のご案内

 処暑の候 いかがお過ごしでしょうか.さて,9月例会は下記の通り行います.お誘いあわせの上是非ご参加ください.

      記


日 時:平成3098()  14:0016:00  

場 所:東京理科大学 神楽坂校舎 742 教室

内 容:自由研究発表

1  「グラフの見方・考え方の育成を目指した教材開発    

―グラフの縦の見方を中心として-」14:00 ~ 14:40

              大田区立志茂田中学校 髙山 琢磨

概 要:現実場面の問題をICTを用いて解決する教材開発・実践を行った.本実践が,,横の差を読み取る力を伸ばし,傾きの変化に伴い交点が移動するグラフの見方の獲得につながるとの示唆を得た.さらに,グラフの見方を高める新たな教材についても紹介する.


2「オーストラリア(メルボルン市)の授業視察報告」14:5016:00

東京理科大学 伊藤 稔    東京理科大学 勢子公男

芝浦工業大学 牧下英世  愛知県立津島高校 山田 潤

概 要:今年5月に,4人でオーストラリア・メルボルン市における3つの学校の授業を視察してきた.次期学習指導要領では「学習内容」とともに,アクティブ・ラーニングの視点から「学び方」についての改善が求められている.ICTを活用した授業,アクティブ・ラーニング型授業で先行するオーストラリアの授業と日本の授業を比較することから,学ぶべきことは何か考えてみた.

H3009月例会.pdf
08:50
2018/06/30

平成30年度 7月例会案内

Tweet ThisSend to Facebook | by 研究部

平成306月吉日

東京理科大学数学教育研究会会員 各位

会長  池 田 文 男

平成307月 月例会のご案内

 

 梅雨の候 いかがお過ごしでしょうか.さて,7月例会は下記の通り行います.お誘いあわせの上是非ご参加ください.

 

               記

 

日  時:平成29714()  14:0016:00  

場  所:PORTA神楽坂 第1会議室

  :日数教東京大会プレ発表            
    1  統計における批判的に考察する教材の作成の試み    1400

      東京理科大学大学院理学研究科科学教育専攻 大木 李以弥
    2  簡潔・明瞭・的確に表現する力を養う指導法の研究

問題解決学習過程を踏まえた一次関数の利用の指導  1440

                          足立区教育委員会 小林 博

    3  ポスター発表「高校生の数学力NOW
               ―13年の調査を通じて」の検討     1520

         茨城県立竜ヶ崎第一高等学校 小林 徹也

                      

 

 連絡事項

1.平成30年度の会費[4,000円(東京理科大学生2,000円)]納入にご協力ください。

2.ホームページ(http://smetus.sakura.ne.jp/)からも月例会のお知らせ等をご覧頂けます。

3.メーリングリスト形式で配信について,不具合等がありましたら,下記まで

ご一報頂ければ幸いです.
                          

                     【問い合わせ先】

東京理科大学理学部数学教室清水研究室内

     事務局長 清水克彦(東京理科大学教授)

E-mailrisukensmetus.sakura.ne.jp

162-8601 東京都新宿区神楽坂1-3

TEL/FAX03-5228-8718




H3007月例会東京大会プレ発表.pdf
08:20
2018/05/29

平成30年度 6月月例会案内

Tweet ThisSend to Facebook | by 庶務部

平成305月吉日

東京理科大学数学教育研究会会員 各位

会長  池 田 文 男

平成306月 月例会のご案内

 

 過ごしやすい季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか.さて,6月例会は「数学ワークショップ」と題し,城西大学の先生に中等数学教育実践者向けの内容でご講演をお願いいたしました.お誘いあわせの上是非ご参加ください.

 

 

日  時:平成3069() 14:0016:00

場  所:PORTA神楽坂 7階 理窓会 第1会議室

内  容:数学ワークショップ
講  師:城西大学理学部 井沼 学 先生

題  目:バイオメトリクスと数学

概  要:スマートフォンの個人認証にも指紋認証や顔認証などが利用され、今や大変身近な技術となったバイオメトリクス(生体認証)ですが、そのセキュリティ評価に用いられる数学について考えます.例えば、指紋認証において他人の指紋と一致する確率について、あるいは、認証アルゴリズムを解析することで不特定多数の指紋に一致する人工指紋画像を作ることができるのかについて考えたいと思います.

 

 

 

 連絡事項

1.平成30年度の会費(4,000円(東京理科大学生2,000円))納入にご協力ください.

2.ホームページ(http://smetus.sakura.ne.jp/)からも月例会のお知らせ等をご覧頂けます.

3.メーリングリスト形式で配信についてなにか不具合等がありましたら,下記までご一報頂ければ幸いです.
   (メール配信のみで投稿不可と致します)

                     【問い合わせ先】          

東京理科大学理学部数学教室清水研究室内

 事務局長 清水克彦(東京理科大学教授)

E-mailrisukensmetus.sakura.ne.jp

162-8601 東京都新宿区神楽坂1

TEL/FAX 03-5228-8718



22:00
2018/04/19

平成30年度 5月月例会案内

Tweet ThisSend to Facebook | by 庶務部
平成30年4月吉日
東京理科大学数学教育研究会会員 各位
会長  池 田 文 男

平成30年5月 月例会のご案内

陽春の候,ますます御健勝のこととお慶び申し上げます.さて、理数研5月月例会は,教材研究について考える例会です.奮ってご参加下さい. 


日 時:平成30年5月12日(土)  14:00 ~16:00
場 所:PORTA神楽坂 7階 理窓会第二会議室
内  容:数学ワークショップ ー主体的,対話的で深い学びと教材研究ー

1. 「2022年の10年後の学習指導要領へ向けて」
早稲田大学 駒野 誠 

概要: 数列を例に,portableな1つから各種公式を作り出してみよう!
  
2. 「空間図形」    
筑波大学附属駒場中・高等学校 鈴木 清夫
    
概要: 正多面体を観察し,その対称性の美を発見(再確認)してみましょう。


00:00
2018/03/16

4月総会予定

Tweet ThisSend to Facebook | by 庶務部
 東京理科大学数学教育研究会 第60回 総会・研究大会開催ご案内

 今年は理数研が創立されて60周年を迎えます.理数研もさらなる発展を目指して活動の充実を図らなければなりません.幸い,8月には第100回全国算数数学教育研究(東京)大会が理科大を中心として開催されます.全国大会に理数研の会員が参加し多くの研究発表をすることが理数研の活動を活発にすることにつながると考えています.理数研の皆様には,全国大会の運営および研究発表などに積極的なご支援をお願いします.
平成30年4月 吉日
東京理科大学数学教育研究会 会長池田 文男

日 時  平成30年4月22日(日) 10:00~16:30
会 場  東京理科大学  1号館 17階 記念講堂
     JR,東京メトロ有楽町線・他,飯田橋駅下車徒歩約5分

第1部  第60回総会10:00~10:45
     (1) 開会の挨拶
     (2) 会長挨拶
     (3) 来賓挨拶
     (4) 議 事
     (5) 閉会の挨拶
第2部  記念講演 11:00~12:00
     「グローバルサイエンスキャンパス(Global Science Campus)プログラムを振り返って」
     東京理科大学  特任教授  春山 修身 先生
     (グローバルサイエンスキャンパス教育事業 元コーディネーター)
第3部  研究大会13:30~16:30
     司 会 八王子市立由井中学校 岩田 拓実
     (1) シンポジウム13:30~14:50
         「次期高等学校学習指導要領の検討-これからの数学教育を考えよう高校編-」
         パネラー  芝中学校高等学校        岡田 憲治
               筑波大学附属駒場中・高等学校  須田  学
               埼玉県立狭山緑陽高等学校    原 健太郎
               西大和学園中学校・高等学校   光永 文彦
         司 会   茨城県立竜ケ崎第一高等学校   小林 徹也
     (2) 第100回全国算数・数学教育研究(東京)大会 に向けて15:00~15:30
         東京理科大学数学教育研究会
     (3) 博士論文    15:40~16:30
         『数学的モデリング能力における原場面の機能
          -フッサール現象学の方法と応用反応分析マップを援用して-』
         の紹介と現在取り組んでいる研究
         埼玉大学教育学部    松嵜 昭雄


理数研のホームページからも情報を発信しております。URLは http://smetus.sakura.ne.jp/ です。
「理科大 理数研」でも検索できます。是非ご覧下さい。

◎ 連絡事項
1.研究大会終了後、懇親会を予定しております。
  今後の数学教育の改革に向けて理数研の活動を語り合う場にできればと思います。
  (1)場所:1号館17階 大会議室
  (2)時間 16:40~19:00
  (3)懇親会費 2,000円(学生1,000円)
2.平成30年度の会費(4,000円(東京理科大学生2,000円))は参加申込書を添えて会場入口でお納めくださるか、
  下記の口座にお振込みください。
《ゆうちょ銀行》
口座番号:00110-8-9368
加入者名:東京理科大学数学教育研究会(他の金融機関からの振込みの場合)
金融機関コード:9900,店番:019,
店名:○一九店(ゼロイチキュウ店)
預金種目:当座 ,口座番号:0009368
カナ氏名(受取人名):
トウキョウリカダイガクスウガクキョウイクケンキュウカイ


00:00